301Hと301K 違いはいずこ? - 新しい省エネ扇風機 アイリスオーヤマの LFDJ-301H

301Hと301K 違いはいずこ?

新感覚の人感センサー付き扇風機 アイリスオーヤマの LFDJ-301には
LFDJ-301Kと LFDJ-301Hのモデルがあります。
LFDJ-301Kのほうがほんの少し早く発売されました。
その違いについてみてみましょう。

どちらもDCモーターで人感センサー付き。
タイマーやチャイルドロック、風量の無段階調節は変わりません。

大きな違いはまず、羽根の枚数です。
LFDJ-301Kは5枚、LFDJ-301Hは7枚羽根になります。

次に消費電力。
LFDJ-301Kが28Wなのに対してLFDJ-301Hは22W。少し節電できます。

また、重さもポイントになるかもしれません。
LFDJ-301Kは4.2kgで、LFDJ-301Hは2.7kgととっても軽いんです。

大きさも若干違います。
LFDJ-301Hのほうが少しコンパクトです。

LFDJ-301HはまだアイリスオーヤマのWEBショップでの予約販売ですが
LFDJ-301Kは量販店などで手に入ります。

さぁ、あなたはどちらを選びますか?

いづれにしても、売り切れ必須の扇風機です。ご購入はお早めに。

●【期間限定!全国送料無料】【送料無料】人感センサー付き首振り扇風機 LFDJ-301Hはこちらをご利用ください●


●アイリスオーヤマ人感センサー付首振り扇風機 LFDJ-301Kはこちらをクリック●



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 新しい省エネ扇風機 アイリスオーヤマの LFDJ-301H All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。